教員紹介
萩原 美津

萩原 美津

担当科目

イギリス小説、イギリス文学演習、CALL

氏 名 萩原 美津 (ハギワラ ミツ)
所 属 国際文化学部英語文化学科
学部担当科目 イギリス小説、イギリス文学演習、CALL、ゼミナール
専門分野 イギリス文学(近・現代小説)
最終学歴 津田塾大学大学院後期博士課程修了
研究テーマ 19世紀、20世紀のイギリス小説・文化の研究
主要業績
  • ・「『恋する女たち』と第一次世界大戦–人間性の退廃」東京女子大学『英米文学評論』第48巻2003年3月
  • ・”Dialogue, Narrator, Symbolism in ‘The Captain’s Doll’″いわき明星大学『人文学部研究紀要』第15号2003年3月
  • ・”Irony in ‘The Lovely Lady,’‘The Rocking-Horse Winner’ & ‘The Man Who Loved Islands’津田塾大学大学院英文学会『論集』第23号2003年3月
受験生向け
メッセージ
鎌倉の山々の近くに位置する金沢文庫キャンパスは、集中して勉学に励むのにはうってつけの落ち着いた環境に恵まれています。何を学ぶにも、ある程度まとまった期間、無我夢中になって取り組む期間が必要でしょうが、英語の学習も然り。ペーパーバックの原書で小説を一冊読み終えた時の達成感を、ぜひ味わってもらいたいと願っています。興味の幅を狭めず、なんにでも果敢にチャレンジして、実り多く楽しい学生生活を送ってください。
ゼミの内容 19世紀、20世紀のイギリスの小説、おもに短編小説を読んでいます。歴史的・文化的コンテクストや小説の技法、文体、批評史などにも目を向け、様々な角度から「いま、英文学すること」を愉しむことを目標にしています。
お問い合わせ hagiwara@kanto-gakuin.ac.jp
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.