ニュース

採用情報

2022.09.16

専任教員の公募について(日本語教育学(特に、多文化共生論、地域日本語教育、日本語教員養成))

 今般、関東学院大学国際文化学部では、専任教員を公募いたしますので、下記の所定事項に基づきご応募ください。
 


 
 1.採用職位   教授または准教授
         (本学教員選考基準に基づき、教育・研究経験によって決定する)

 2.雇用形態   任期なし。定年は、満65歳に達した年度

 3.専門分野   日本語教育学(特に、多文化共生論、地域日本語教育、日本語教員養成)

 4.主要担当科目 「多文化共生論」「対照言語学」「ゼミナール」「卒業論文」など(以上、専門科目)、
          「日本語教育実習」「日本語教育論」
          「日本語教育のための音韻・語彙」など(以上、日本語教員養成課程科目)
          ※なお、上記科目の他、大学院の科目を担当していただく場合があります。

 5.所 属    国際文化学部比較文化学科

 6.募集人員   1名

 7.採用方法   公募
          ※選考は書類審査、面接及び模擬授業により行います。

 8.応募資格   以下のすべての資格を有する者
         (1)修士または博士の学位を有し、修士課程修了後3年以上の研究歴または教育歴を有すること。
         (2)多文化共生社会における言語学習支援の観点から、
            「生活者としての外国人」や年少者・児童生徒等を対象とした日本語教育・支援の経験を有すること。
         (3)日本語教員養成課程のコーディネーターとして、担当教員との連携を図りながら、
            科目群の編成や整備が行えること。
         (4)国、自治体、NPO、企業などと多文化共生、地域日本語教育に関わる
            社会連携の実践経験を有することが望ましい。
         (5)教育ならびに会議などの諸業務を日本語で行う能力があること。
         (6)国際文化学部の3つのポリシーを理解し、それに沿って教育・研究活動に取り組むこと。
          ※上記(2)〜(4)に関する活動については、代表的なもの1つずつを
           応募書類(4)の「多文化共生、地域日本語教育、社会連携、日本語教員養成に関する活動一覧」
           に記入して下さい。

 9.採用予定日  2023年4月1日

10.応募書類  (1)履歴書(最近3ヶ月以内の写真貼付) 1通(所定様式)
            ※下記添付の「履歴書・業績書記入要領」をご参照の上、所定様式にてご提出ください。
             WordかExcelどちらか一方をご使用ください。
             履歴書・業績書記入要領
             履歴書様式(Word)
             履歴書様式(Excel)
         (2)教育研究業績書           1通(所定様式)
            ※上記添付の「履歴書・業績書記入要領」をご参照の上、所定様式にてご提出ください。
             WordかExcelどちらか一方をご使用ください。
             教育研究業績書様式(Word)
             教育研究業績書様式(Excel)
         (3)公表された主要な著書・論文等・実務に関わる作品(コピー可)
            及びその要旨(日本語で各800字程度) 5点
         (4)「多文化共生、地域日本語教育・年少者日本語教育、日本語教員養成等に関する活動一覧」
                                                   1通(所定様式)
            「多文化共生、地域日本語教育・年少者日本語教育、日本語教員養成等に関する活動一覧」
         (5)「多文化共生、地域日本語教育・年少者日本語教育、
             日本語教員養成に関するこれまでの研究・教育の概要」(1,200字程度 A4版1頁) 1通
         (6)「着任後の教育・研究についての抱負」(1,200字程度 A4版1頁)         1通  
          ※提出書類は返却しません。
           なお、提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。

11.応募締切日  2022年11月1日(火)必着

12.選考内容   第一次 書類審査(11月上旬~下旬)
          第二次 学科面接・模擬授業(12月上旬~中旬)
          第三次 役員面接(1月~2月上旬)
          ※学科面接・模擬授業時の交通費は自己負担とします。役員面接時には交通費実費を支給します。

13.勤務条件   勤務時間:関東学院大学就業規則による授業担当時間及びその他教員として必要な時間
          給与:関東学院大学給与規程等による月額固定給。
          昇給:年1回
          諸手当:家族手当、通勤手当、授業担当時間に伴う超過勤務手当。そのほか給与規程による。
          賞与:年3回(2021年度実績、団体交渉による)
          退職金制度:あり
          勤務地:関東学院大学金沢八景キャンパス
          社会保険等:私立学校共済、雇用保険、労働災害保険に加入
          休日等:日曜、祝日、夏季休暇、年末年始、及び本学が指定した日
             (但し学年暦に基づく授業及び行事等がある場合はこの限りではない)

14.書類提出先  関東学院大学 学部庶務課(金沢文庫キャンパス) 宛
          「比較文化学科(日本語教育学)教員公募書類在中」と朱書きし、
          簡易書留(レターパック可)で郵送してください。
          〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1

15.問い合わせ先 関東学院大学 学部庶務課(金沢文庫キャンパス)
          電 話 045-786-7179
          FAX 045-784-6612
          E-mail bungaku@kanto-gakuin.ac.jp

以上
  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.