国際交流だより vol.7

2019.10.25 英語文化学科2年 長妻 文子

ミネソタ州立大学での交換留学について

 私は2年次の秋学期から約1年間の交換留学で、アメリカにあるミネソタ州立大学モアヘッド校に来ています。小さい頃から外国語を学ぶのが好きだったので、今回の交換留学プログラムに参加できて嬉しく思います。モアヘッド校では一般の学部科目を受講できるので、自分が学びたい授業を現地の大学生と一緒に学ぶことができます。レベルもスピードも一般の学生と同じ分、少し苦労する部分がありますが、わからないことや気になることを聞きに行くと先生がわかりやすく丁寧に教えてくれます。私は英語だけではなく、フォトグラフィやアートのクラスを履修しました。この授業では、自分が知らなかった知識や技法を学ぶことができ、毎回の授業が新鮮で興味深いものです。アメリカの学生はフレンドリーで、よく話しかけてくれます。会話の中で発音や単語を間違えても直してくれたり、新しい語彙を教えてくれたりして、授業以外の場でも英語力が向上する機会をもつことができています。
 私は、キャンパス内にある寮で生活しています。大学の敷地は広く、たくさんの野生リスやウサギがいます。夏は涼しく気持ちがいいので、キャンパス内にある木にハンモックを吊るしてリラックスしている学生や、芝生の上で絵を描いたり、読書やギターを弾いたりしている学生もいます。また、キャンパス内にはジムもあり、多くの学生が利用しています。車で5分ほど行くとノースダコタ州にあるファーゴシティに行くことができます。感謝祭や春休みには、約2時間のドライブで行くことができるカナダや、少し足をのばしてシカゴに行くこともできます。
 私はこの体験を通して、英語力はもちろんのこと異文化理解を深めることでさらに視野が広がり、帰国後の学習に生かしていくことができると考えています。大自然の中で、多くの友達と楽しく学ぶことのできるモアヘッド大学へ、皆さんもぜひ留学してみてください。きっと新しい発見と感動の日々を過ごすことができると思います。

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.