国際交流だより vol.13

2021.12.07 英語文化学科3年 森田 真歩

留学体験プログラム@TGGに参加して

TGGとはTOKYO GLOBAL GATEWAYの略称で、お台場にある体験型英語学習施設のことです。実際に留学した際のことを想定した場面をネイティブの講師の方とコミュニケーションを取ったり、日本の文化を体験し世界に広めるための練習をしたりなど様々な体験ができます。今回私が体験してきた国際センター主催のプログラムについて、スケジュールに沿ってお話したいと思います。まず、午前中に留学体験コーナーで薬局、レストラン、旅行代理店のブースを体験しました。薬局とレストランではミッションカードを受け取り、そこに書かれているものを購入するというものです。ただほしいと伝えるだけではなく、なぜその薬が欲しいのか、レストランでは食べ物のサイズや追加注文などのコミュニケーションをとる練習をしました。旅行代理店でも同様に旅行したい内容をチームで考えてプランを伝えるということをしました。体験が終わってからは、ネイティブの方から風呂敷について学びました。日本人なのに知らないことばかりで、それを英語ネイティブの方に教えていただき、とても不思議な感覚に陥りました。昼休憩では、チームで昼食を食べました。その際もただ食べるだけでなく、クイズが用意されており世界の国々について学びました。午後も再び学校に関する体験ブースを3つと、チームで協力して新聞を作るということをしました。今回体験したブース以外にも、飛行機やスーパーマーケット、お土産店、ホテルなどの体験や、ニュースを作ったりプレゼンテーションをしたりなどさまざまな体験もできます。すべてのブースがリアルに作られていて、本当に留学をしている気分でした。

 

 

今回の体験を通して、ただ英語でのコミュニケーションを学ぶだけでなく、積極的に行動することや心から楽しんで取り組む姿勢について学べました。一日だけで英語力が上がるわけではありませんが、留学に限りなく近い環境なので英語でのふれあいを体験したいと思っている人にはとてもいい環境だと思います。実際、私もコロナ禍で留学を断念した身なので、久しぶりにネイティブの方と英語でコミュニケーションをとることができてとても楽しかったです。

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.